遊びが学校での学びに繋がる年長クラス

遊びが学校での学びに繋がる年長クラス

教育

遊びが学校での学びに繋がる年長クラス

幼児の教育の場となる保育園で、保育参観や交通安全教室だけではなく、小学校との交流会等は、年長クラスの行事です。
カリキュラムも月によって違いがあり、例えば、5月と6月にスポットを当てると、戸外で体を動かして遊び、心地よさを味わう5月ですが、6月は友達と一緒に遊びを進める楽しさを味わうカリキュラムです。
狙いはどちらの月も遊びです。
ただ、年長クラスともなれば、小学校への歩みも必要ですから、集団遊びの中で積極的に友達と関わり、話し合いながらルールを決めるなど、ただの遊びの中に人間関係までが意識されています。
友達の意見、先生や保育士の言葉も受け止めながら、優しい言葉で伝えようとするなど、年長らしさも必要になります。
下のお手本になるための遊び教育、これまでならば、自分の気持ちが優先でもよく、自分主義者、自己中でも構わない年齢であったものの、小学校という新しい教育現場での遊びには、仲間外れにさせない・しない、こうしたカリキュラムが一利も二利も得になるようです。

お知らせ

一覧

同じ服、同じ靴、規律正しく前ならえは前時代的

通信教育の便利さを実感しています

目指すは医学部でもさまざまな教育を

私立小学校が近くにない時はどうするか

教育ローンに関して前向きに検討中なら